aiko yagura indigo pottery

兵庫県篠山市の里山で 器を作り 田畑の恵みを頂く日々

素焼き

じめじめとした天気だと、なかなか器が乾かず、やっと昨日素焼きしました。

写真は素焼き前の器。

f:id:indigopottery:20170707095300j:plain

上の写真の耐熱陶器は、今回四角の中サイズを新たに作りました。今まで大と小しかなくて、その中間サイズがあったらいいなと3か月ほど前から型を作って、試作や手直しをしていました。出来上がったら紹介したいと思います。

 

f:id:indigopottery:20170707095759j:plain

今回は、小さいものをたくさん作っています。小さいものは窯の隙間に入るので、窯を有効に使えてうれしいのですが、作るのは大きいものと同じように手間がかかるので、比較的時間のある時に気合いを入れて作ります。マグカップのろくろをひいている時などに余った土で小さいミルクピッチャーをひいてみても、結局、2.3個のためにそれ用のしった(削るための素焼きの筒)をセットして削るとか、面倒くさくてできず、結局、干からびさせてしまうので、まとめて作った方が私にはいいようです。

 

f:id:indigopottery:20170707101209j:plain

さて、今日はもう焼きあがっているので今から窯から出して、水ぶきして、裏のはっ水作業をして、絵付けになります。

広告を非表示にする