読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aiko yagura indigo pottery

兵庫県篠山市の里山で 器を作り 田畑の恵みを頂く日々

イベント出展案内 たじみ陶器まつり西通り

イベント出店のご案内です。

今年も多治見の陶器祭りに出店します。4/8(土)・9(日)9時~17時

昨年までは多治見クリエイターズマーケットという名称でしたが、“たじみ陶器まつり西通り”という名前にイベント名が変更になりました。街全体で開催される陶器祭りの一か所で行われているイベントだということをわかりやすくするために、名前を変えたのかなあと私は思っています。

“多治見陶器まつり西通り”(多治見銀座商店街アーケード)は、陶磁器の量産の窯元や工場も多い美濃の焼き物の中で、個人で制作する作家が集い、作家本人が自分の器を売る場所です。

nishidohri.webnode.jp

クリエイターズマーケットが開催される前は、多治見の陶器祭りに行っても作家の器は少なく、手作りの器が好きな私は少しがっかりした覚えがあります。(市の倉方面などの窯元めぐりは楽しかったです。)たくさんの個人の作り手がいるのになあ・・・。と思っていました。

だから、このイベントが開催されるようになってうれしく思いました。

ちなみに私は、多治見の陶器祭りも益子陶器祭りみたいになれば面白いのになあと思っています。益子は、町のいたるところに作家や窯元のテントが出て、近辺に住むほとんどの作家が参加してるんじゃないか?という感じです。県外からの作家も来ますし。見るのも買うのも楽しいです。多治見、土岐、瑞浪という地域は全国的に見てもメッカレベルに作家も窯元も多いのに、陶器祭りは商社やメーカーが中心で、作家の参加がかなり少ないように感じます。だから、西通りのような場所は大切だなと思います。

f:id:indigopottery:20170328191654j:plain

写真は、去年の出店風景です。ぜひ、お越しください。