読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aiko yagura indigo pottery

兵庫県篠山市の里山で 器を作り 田畑の恵みを頂く日々

ナオシマルシェ  

春や秋は野外でいろいろなイベントが開催されます。

私も、時々器を売りに出かけます。だいたい、決まったイベントに出ていたのですが、もう少し精力的に動いてみようと思い、香川県の直島に行くことにしました。(いきなり島!)

瀬戸内海に浮かぶ直島は、ご存じの方も多いと思いますが、アートの島です。私も2回行ったことがあります。

安藤忠雄氏の地中美術館では、美しいぽこぽことした石の床の部屋に裸足で入り、モネの「睡蓮」を観ていると、自然と静かな気持ちになりました。

また、小さな島のあちこちにアート作品があり、自転車で見て回りました。みるだけでなくて、五感で感じるアート作品もあり、面白かったのを覚えています。

benesse-artsite.jp

ナオシマルシェは、船の着く港で開催される小さなイベントです。

ナオシマルシェ   9月18日(日) 雨天中止

私の弱いテントが風で飛ばされてぺしゃんこにならないか心配ですが、台風などが来ないように祈って出店準備をしたいです。

香川や岡山の人々や、観光客の皆さんに器を見てもらえるいい機会なので、楽しみにしています。岡山、高松からのフェリー運賃も意外と安くて、島の宿泊施設も、民宿やドミトリーなど利用しやすいところから、アートを感じるホテル(こちらは高級)までいろいろあります。この機会に、直島に足を運んでみてはいかがでしょうか?