aiko yagura indigo pottery

兵庫県篠山市の里山で 器を作り 田畑の恵みを頂く日々

工房にて

釉がけ

今日は、3時頃まで絵付けをして、夕方から釉薬をかけました。 明日は本焼きです。 これは、新作のスプーン&箸置き。焼くと、写真の左側に転がっているちょうやカメのように、つるっとした感じになります。子供食器のシリーズの一つとして作りました。のん…

素焼き

じめじめとした天気だと、なかなか器が乾かず、やっと昨日素焼きしました。 写真は素焼き前の器。 上の写真の耐熱陶器は、今回四角の中サイズを新たに作りました。今まで大と小しかなくて、その中間サイズがあったらいいなと3か月ほど前から型を作って、試…

展示に向けて準備中・・・

加古川での展示に向けて現在準備中です。焼きあがった器の高台にやすりをかけたり、箱詰めしたり。 豆皿は作家がよく作る小さなお皿ですが、今回は豆皿より大きめの小皿を制作しました。豆皿は小さなクッキーをのせたり、醤油を入れたりするには便利ですが、…

たたら

いつもは、ろくろで器を作っていますが・・・。 ここ2,3日、たたらで耐熱の器を作り中です。 たたらとは、たたら製鉄を思い浮かべるのですが、焼き物づくりの技法として、たたらづくりという方法があります。語源は、たたら製鉄から来ているようです。 た…

絵付け中~

絵付け中~ 秋はやっぱりお米かな。 赤は鉄で、青は呉須です。鉄は、焼くと飴色に変わります。 新しい柄も試作中。なかなかいい柄だと思っても、焼くとださくなってしまったり、色薄すぎ!という残念な窯出しもよくあります。 新作のカップ&ソーサーも試作…