読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aiko yagura indigo pottery

兵庫県篠山市の里山で 器を作り 田畑の恵みを頂く日々

妻入商家と白磁・青磁うつわ展 

町中より寒い我が家でも梅が咲き春を感じる今日この頃。今年はフキノトウやセリ、カンゾウなどをたくさん食べました。カンゾウは家の周りにたくさん生えていていかにもおいしそうな若葉を摘み、さっとゆでて酢味噌和えなどに。育てなくても、勝手に大量に周りに生えてくるありがたい野草たちです。

ところで、今日は展示のご案内です。

丹波篠山ものつくり 妻入商家と白磁・青磁うつわ展」 に出展します。

f:id:indigopottery:20170328174041j:plain

4人の作家の器と、篠山の作家たちが共同で企画、デザイン、制作を手掛ける“丹波陶磁”のシリーズの展示です。

篠山といえば、丹波立杭焼きが有名です。古くからの窯場で、たくさんの登り窯が今も使われています。そちらは、主に赤い土で焼き締めや灰釉などが多く私も好きな焼き物ですが、今回の展示は、立杭焼きではなく、篠山の磁器を扱う作家を集めた展示です。

繊細な彫りや絵付けの磁器にまじり、私のとぼけた絵付けの器も参加します・・・。4者4様の磁器をぜひ見に来ていただければと思います。

その他、篠山の河原町ではいろいろな催しが予定されているようです。

妻入通り『軒の市』/"春のれん"丹波.篠山.河原町.4月-5月の春祭り

春の篠山にぜひお越し下さい。                      

 

モーニングプレート・・ケーキ皿にも

朝食の、パンやサラダ、目玉焼きなんかをのせるのに丁度いいサイズのモーニングプレートに、ケーキを載せてみました。

f:id:indigopottery:20170323174344j:plain

イチゴタルト!篠山の草屋根のカフェ、フタバカフェさんからテイクアウトしたケーキです。忙しい連休などは無理なようですが、ケーキのテイクアウトもできます。頼んでからイチゴやクリームをのせてくれて、生地がさくさくでおいしい~。

 

f:id:indigopottery:20170323174654j:plain

こちらは、サツマイモのムースケーキ。やさしくてとろけるおいしさでした。

フタバカフェは、篠山で人気のカフェで、外には3匹の山羊が草を食べているのが見えます。ランチも美味しいのですが、手作りのケーキもおいしいんです。この日は、プリン(固めでおいしい!)やロールケーキも頂きました。プリンにはまったのでまた行きたいです。

ケーキの感想ばかりになってしまいましたが、一応、プレートの紹介でした~。

 

展示が終了しました

 

f:id:indigopottery:20170313170120j:plain

加古川のmoiさんでの展示も無事に終わり、来ていただいた方々、本当にありがとうございました!久しぶりに会う友人や、高校の時の先生も来て下さったり、うれしく感謝の一週間でした。

こういうものを作ってみてはどう?とか、こんな感じがいいんじゃない?というアドバイスもいただきました。いろいろ言われると、私は、消化するのに少し時間がいるようです。人によって意見は違うので、意見を取り入れて試してみたり、やっぱりやめてみたり。そして、作ってみたいものがたまっているので、なかなかすぐに取りかかれなかったりします。スローな私ですが、がんばりますので今後ともよろしくお願いします。

今回お世話になりましたmoiさんは、かわいいものがたくさんつまった素敵なお店です。今回のように、ものづくり作家の展示や、絵の展示なども時々開催されています。私の器も常設で少し置いて頂けることになりました。(まだ少しですが。)

加古川に行くときは、ぜひのぞいてみてくださいね。

展示に向けて準備中・・・

 

加古川での展示に向けて現在準備中です。焼きあがった器の高台にやすりをかけたり、箱詰めしたり。

f:id:indigopottery:20170222214050j:plain

豆皿は作家がよく作る小さなお皿ですが、今回は豆皿より大きめの小皿を制作しました。豆皿は小さなクッキーをのせたり、醤油を入れたりするには便利ですが、家ではこれくらいの小皿をよく使っています。

 

f:id:indigopottery:20170222214722j:plain

こちらは、ひしゆのみ。どの柄をどれだけ持って行くか検討中の写真・・・。準備とか片付けとか、しゃしゃーっと出来ないタイプなので大変です。

モーニングサイズの新作プレートも数は少ないですが、焼き上がりました。何だかとても洋風なお皿です。今週末、25日からの展示、ぜひ見に来てくださいね。

個展のお知らせ (兵庫県加古川市)

加古川の「器と雑貨 moi」さんにて、2月25日(土)~3月5日(日)まで1週間、個展を開きます。

f:id:indigopottery:20170205115330j:plain

 加古川は、実家の三木とも近く、こどもの頃、加古川の土手で家族や友達と遊んだのを覚えています。春にはのびるを採ったりしました。でも、意外なことに、街中には行ったことがなくて、この間初めて加古川の街を訪れました。結構街だったのでびっくり。(すみません、川辺しか知らなかったので・・・。) 

そして、今回お世話になるmoiさんは、市役所や郵便局の近くの便利なところにあって、北国の雑貨や日本の手作りの器などがならぶ素敵なお店でした。

現在、器を制作中です。新しく、朝食にぴったりのサイズのお皿や、小皿なども制作しています。ぜひ春の加古川に展示を見に来て下さいね。

 

 

 

木耳(キクラゲ)

薪置場のエノキの切り株に今年もキクラゲがたくさん生えてきていて、雪をはらってせっせと摘んできました。

f:id:indigopottery:20170121214459j:plain

もちろん、勝手に生えた天然ものです。しめしめって感じの気分になります。

キャベツと人参とキクラゲを炒めて、豆板醤やいしる(オイスターソースがなかった)や醤油などで味付けして、片栗粉でとろみをつけました。

f:id:indigopottery:20170121215045j:plain

ただの野菜炒めがキクラゲでちょっとワンランクアップした気分です。

器は、自作の耐熱オーバルプレートです。オーブン料理以外でもこうやって普通に使っています。

キクラゲよ、ありがとう。

大芋にちよう市

 12月25日のクリスマスは、篠山の北東部にある大芋(おくも)地区で、毎月最終日曜日に開催されている、大芋にちよう市に出店します。

時間は10時から14時までと短いですが、廃校になった村の小学校で、和気あいあい楽しく開催されています。給食ルームでお昼ご飯も食べれますよ。

f:id:indigopottery:20161223183555j:plain

上の写真は、出店用の看板を作ったところです。家に工事現場の黒板があったので。

indigo pottery  + Family Made 

というのは、私の器以外に今回は、母が布で作った鍋帽子なども販売することにしたので+をつけました。(黒板の字は練習中)

鍋帽子は、お鍋にかぶせて保温調理するためのもので、前から母はせっせと作っては人にプレゼントしたりしていました。鍋にかぶせておくと、煮物などが柔らかくなり、ガスが少なくてすみます。なかなか便利ですよ。

ぜひ、遊びに来てくださいね。

旧大芋小学校の地図はこちら↓ 建物は道から見えます。